記事一覧

お客さんの名前が思い出せない(泣)


 私は人と接する商売です。初診の方にはカルテも書いていただくので必ずお名前で
対応することになります。
 毎週ご来院される方や、一月に一度お越しになる方なら名前と顔が一致しないなんて
ことは無いんですが、3ヶ月を過ぎると名前が出てこなくなることもしばしば。

 普段は完全予約制なので、電話対応時にお名前をお聞きしてカルテと照合すれば
お顔は浮かんで来るのですが、この前半年前に一度ご来院いただいただけの方が
フラッとお越しになられた事がありました。
確かに顔に見覚えはある、だけど全く名前が思い出せない。
気持ちは焦るけどお名前を聞くのもはばかられる。かなりのジレンマです。
 その時には前の患者さんがいらっしゃり、その方が外の車で待っているという事だったので
急ぎ嫁さんを携帯電話で呼んで何とかスムーズに対応が出来ました。

 しかし外出先でばったりとお客様と出会ってしまい、全く名前が思い出せない事や
そもそもお客様であったことさえ忘れているケースも。。
 これって問題ですよね。

 本日午前中、元接客業の方曰く、
やはり接客業は名前を覚えて当然。それに付加してその時に話した内容やお客様の好み(その方はアパレル関係でした)、
前回何を売って何を薦めたのかまで頭に叩き込むとの事。
 お客様は特別扱いを望んでおり、それを覚えていくのもサービスの一つと教わりました。


 確かに、一度行っただけのお店で名前を呼ばれたら嬉しいですよね。
一つの部屋でマンツーマンで一時間近くお話をしておきながら、名前すら出てこない自分が情けないです。
同年代の方とか話が盛り上がった方は覚えているんですが、帰った瞬間に頭から痕跡を消してしまう
ような方もいらっしゃいます。
 これって完全に言い訳ですよね。反省です。ちゃんと覚えるように努力します。

 と言うわけで、来週からはしっかりと顔の特徴と印象をカルテに記述した後に
治療に入らせていただきます。多少お時間が必要になりますが、私に忘れられたくなければ
諦めて下さい(笑)


 ゆうこん堂鍼灸院HP

 朝日に向かって走りたい!
 

スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひ~ろ・

Author:ひ~ろ・
 
広島県安芸郡海田町にて鍼灸専門治療院「ゆうこん堂鍼灸院」の院長がお送りするブログです。基本は家族のこと・趣味のランニングと読書・食べたり飲んだりについて書いています。時々本業の鍼灸ネタにも触れています。
 
詳細プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセス解析

クレジットカ―ド 銀行振り込み

スポンサーリンク