記事一覧

心房細動手術してきました、手術後の動けない時間が地獄でした

小さい心臓
手術日当日

昨夜18時より絶食。
4人部屋が空いて無くて1000円の追加料金を払い2人部屋に入ったのだけど、
最後まで隣に人が入って来なかったので結果的に個室。これが入院の際に
一番嬉しい事でした。

昨夜18時より絶食。
本を読んで時間潰ししようかと思っていたら、サプライズで習い事を終えた子供達と嫁さんが
来てくれました。20時の面会終了時間までご飯食べたり遊んだり。
子供たち見てると力が貰えますね🎵

夜は寝られず。途中夢を見た記憶があるので1時間くらいは寝たのかも。
朝食も無しで8時から手術準備。点滴したり手術着に着替えたり。
途中から嫁さんが来てくれ、心強い。やっぱり手術は怖いよね。

8時45分からストレッチャーで運ばれ地下にある手術室へ。
中には7人程の手術着を着た人が。モニター7台、執刀医の先生の顔も。

痛みには強いので注射やカテーテルを入れることによる痛みは問題ない。
肺静脈の周りを焼き切る手術なので心配半分、緊張半分と言った感じ。
麻酔がなされ、手術開始。全身麻酔では無いが、睡眠薬が効いて何をどうしているのか全く分からず。
全身麻酔にすると寝入って呼吸が深くなってしまい、心臓が動くので執刀しにくいのだとか。

事前の説明では両足の大腿部から計4本、鼠径部から1本の合計5本のカテーテルと、
鼻からチューブを一本入れたはず。
チューブは全てが心臓に入るわけでは無く、心臓に隣接している食道が熱によって火傷しないよう、監視する役目があるらしい。

手術時間は約3時間、その前に準備をしたり麻酔をきかしたりで30分、
術後止血(血栓が出来ないように血液サラサラになる薬を飲んでいる為、血が止まりにくい)
に30分、計4時間の手術でした。

入院


手術後、医師から伺ったのですが、手術中私が大暴れして大変だったらしいです。
私の中では手術をしている認識はあるのだけれと、どこかでそれが夢であるような意識もあって、
「高山さん」と呼ばれたような気がすると、いちいち律儀に返事して起き上がっていたような気がします。
律儀な性格が災いしたかも。

精密な手術なので深呼吸も控えて下さいと言われていたのに大暴れしてしまったので、
もう一度手術の可能性もあるなと覚悟しています。

ベッドに帰っても1時間は睡眠薬が効いてボーっとしてました。

苦しいのはここから。痛みは無いのだけれど、5時間は仰向けのまま完全固定。
昼ご飯も水を飲むのも仰向けのまま。腰が痛い、本も読めない、テレビも見れない。


途中執刀医の先生がいらっしゃり、大変騒がしくやりにくい手術だったと苦言を呈される。
お酒呑んだら大暴れする人なのかと聞かれたか、私は呑むと黙るのよ。
さっきの失態とお酒を結び付けないで!(心房細動は背が高くて大柄で大酒飲みがなる傾向があるらしい。ホットケ!)

術後5時間は絶対安静。嫁さんと話しながら時間が過ぎるのを待つ。
途中部屋のカーテンレールを見ながら、自分達も開業当初お金が無くて
自分たちで手配して鍼灸院作ったよねと。

ほんと、こいつが居なかったら「ゆうこん堂鍼灸院」なんて3年持たなかったよなと。
金勘定の出来ない私と経理に強い嫁さん。
パソコンの出来ない私とワードプレスでホームページも作る嫁さん。
お客さんの名前が出てこない私とお客さんの子供の名前まで記憶している嫁さん。

怒りん坊で慌て者でお人好しで、似たような所も多いけど、
欠点も補い合って生きているのですね。朝8時から19時までずっと寄り添ってくれた嫁さんに感謝です。

5時間の完全安静後、ベッドの角度を30度だけ上げてもらう。
姿勢も看護師さんの介助を借りて枕を左右どちらかに突っ込んで貰い、少しだけ寝返り姿勢に。
でも完全に寝返り打ったり足を曲げたりは完全NG。

このまま朝の回診を待って先生の許可が必要だって。こりゃ拷問じゃ。

当然オシッコは管を通して採尿バックへ。これが意外と快適🎵
勿論着脱の恐怖は大いあるのだけれど、自分の意思に関わらず勝手に
オシッコがバックに入ってくれる。オシッコをしようと努力するなんてこと全く無し。
オレなんてビール飲むとオシッコ近くてしょっちゅうトイレ行くようになるから、
これさえあればビールなら無尽蔵に飲めるぜ!
なんてこと考えるから心房細動になっちゃうのよね。反省します。

現在午後22時。回診が8時半くらいだから後10時間以上か。
眠れそうに無いし、こりゃ腰痛に耐えながら読書タイムかな。
入院中、お客さんにはご迷惑をお掛けしています。皆さんホントに温かい声を掛けて頂いて、私は幸せ者です。
今年は心房細動治ったとしても、鍼灸院に全力を注ぎます(ランニングはするよ、気持ちの問題ね)。
そしてご恩返しをしていきますよ🎵

皆さんに与えて貰った以上にお返し出来るよう頑張ります‼️

ゆうこん堂鍼灸院HP

朝日に向かって走りたい!
 
ゆうこん堂ブログ

ポチッと押してね!


スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひ~ろ・

Author:ひ~ろ・
 
広島にて鍼灸専門治療院「ゆうこん堂鍼灸院」の院長がお送りするブログです。基本は家族のこと・趣味のランニングと読書・食べたり飲んだりについて書いています。時々本業の鍼灸ネタにも触れています。
 
詳細プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アクセス解析

クレジットカ―ド 銀行振り込み

スポンサーリンク