記事一覧

お茶から鉄瓶まで

着物ツーショット


 
 ご存知の方も多いでしょうが、超早起きの私。
毎朝の日課として欠かした事が無いのが「お茶を飲むこと」

 母親が静岡の出で、お茶農家でした。
今でも私の従兄弟が美味しいお茶といちごを作っています。

 毎年母親の生家がある静岡県菊川市(いつの間にか郡から市になってたんですね)
の「まるさん共栄製茶」さんからお茶を購入して、毎朝楽しみに飲んでいます(100g当たり500円~600円のもので十分美味しく頂けます。お茶好きの方、是非購入してみてくださいね)

 
 お茶の煎れ方も意識しながら目覚めの一杯を楽しむってのは
楽しいものでしす。
 お茶の温度は60度前後に冷まして、お茶っ葉は多め。
お湯を入れたら蓋をして1分近く蒸らしておいて、最後の一滴まで湯呑に注ぐなど
大雑把な私にしては結構な気合の入れようです。

 
 ここからが本題。
最近になって、お茶の入れ方にもうひと工夫欲しくなった私。
その工夫とは、「鉄瓶」でお茶を沸かすってこと。

 何年か前に、平松洋子さんのエッセイで鉄瓶でお湯を沸かすくだりがあって、
興味をそそられていたのです。お湯がまろやかになるって話だし、鉄分が染み出して
来て身体に良さそうなイメージもある。

 そうだ、鉄瓶だってネットを検索していました。
そして面白いページを見つけたのがこのサイト

 「火鉢屋

 何だか凄いこだわりようです。
本当に鉄瓶が好きな方が作っているサイトなんだろうなと
パっと見た感じで思いませんか。

 鉄瓶についてこれだけ熱く語ってるなんて圧倒されます。
軽い気持ちで鉄瓶が欲しいなんて思った私がバカでした。
1万円程度出せば良いものが手に入るだろうなんて安易な気持ちで
思ってしまった私をお許し下さい。実に反省させられるページでした。

 火鉢から集めていったら、20万円くらいは軽く飛んで行きますね。
マンションだから、火鉢なんて絶対置けませんけどね。

 このサイトの熱に圧倒されて、すぐに鉄瓶を持とうなんて気持ちが
失せてしまいましたが、お金を貯めて鉄瓶買うならこのサイトで買いたいなぁ。
その時は火鉢だけじゃなく、火鉢をおけるような自宅も一緒に建てたいなと
思わせる力作ホームページでした。

 
 一つのことに精通するってのはそれだけで十分商売と成り得ますね。
私も頑張ろうっと。

 あ、そうそうお茶も美味しいですよ。
是非お試しあれ。


ゆうこん堂鍼灸院HP

朝日に向かって走りたい!
 
http://yukondo.blog20.fc2.com/" target="_blank" title="ゆうこん堂鍼灸院の現場から">ゆうこん堂鍼灸院の現場から





スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひ~ろ・

Author:ひ~ろ・
 
広島県安芸郡海田町にて鍼灸専門治療院「ゆうこん堂鍼灸院」の院長がお送りするブログです。基本は家族のこと・趣味のランニングと読書・食べたり飲んだりについて書いています。時々本業の鍼灸ネタにも触れています。
 
詳細プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

アクセス解析

クレジットカ―ド 銀行振り込み

スポンサーリンク