記事一覧

自分で古酒を作っちゃおう、自宅の蔵で寝かせてみた

実家


 私の実家には蔵があります(写真奥)
私が社会人になってから実家は建て替えられましたが、それまでは
築100年を超える古い建物でした。

 蔵は多分その時代からあったもの。
壊すのも不憫なので一部改装の末、そのまま使われております。

 蔵の一階は精米する前のお米が蓄えられていたり、使わなくなった
箪笥などが置かれて現在も活用中。

 しかしながら2回は全く使わないものがちょこちょこと置いてあるだけ。
以前からここを活用できないかと考えていた私。




 使い道は勿論、「酒蔵」ですよ。
ワインやウイスキーは昔から古くなるほど値打ちがあるとされています。
泡盛も古いものは古酒(クースー)と呼ばれ珍重されております。

 最近では日本酒や焼酎でも熟成されたものが多く出回っており、
自分でもお酒を寝かせて熟成出来ればなと思ってはいました。

 しかしながらお金があればあるだけ呑んでしまうのが酒飲みの習性であり、
目の前に酒があれば取り置きなんて出来ないから酒飲みなのであります。

 勿論お金が沢山あれば、高い熟成酒を買ってくればいいだけの話。
だけど現状私の財布はそれを許してくれず、安酒の摂取のみに甘んじてしまっている。




 そこで意を決してこの度、結婚10周年記念として少し高価なお酒を買い入れ、
それをこの蔵で長期熟成させることにしました。

 中国では女の子が生まれると紹興酒を買い入れ、子供が20歳の時だったか
結婚する時だったとかに大勢の人に振舞うとか。

 私も記念日毎に美味しいお酒にありつけるよう、これからちょこちょことこの蔵に
お酒をしまっておきたいと考えております。

 蔵に置いとくだけっていう気軽さが気に入ってます。
これから少しずつ貯まっていくお酒を見るのが楽しみになりそう(笑)

 また続報お送りしたいと思います。


 
 ゆうこん堂鍼灸院HP

 朝日に向かって走りたい!
 
http://yukondo.blog20.fc2.com/" target="_blank" title="ゆうこん堂鍼灸院の現場から">ゆうこん堂鍼灸院の現場から



スポンサーリンク

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひ~ろ・

Author:ひ~ろ・
 
広島県安芸郡海田町にて鍼灸専門治療院「ゆうこん堂鍼灸院」の院長がお送りするブログです。基本は家族のこと・趣味のランニングと読書・食べたり飲んだりについて書いています。時々本業の鍼灸ネタにも触れています。
 
詳細プロフィール

FC2カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アクセス解析

クレジットカ―ド 銀行振り込み

スポンサーリンク